2008年03月06日

札幌上映会終了

 みなさん、初めまして。今回からブログを担当するstudio REBARD広報担当の松野です。

 去る2月16日「リアの島 札幌上映会」は大盛況のうちに無事終了いたしました。当日は猛吹雪という悪天候でしたが、多数の方にご来場頂きました。ご来場いただいた皆様方に、studio REBARDを代表して心から感謝、御礼申し上げます。

 映画「リアの島」を通じてより多くの方にstudio REBARDを知って頂く事となりました。それはstudio REBARDにとって幸いであると共に重要な責任の伴う誇りでもあります。

 また会場でご記入いただいたアンケートや寄せられたご意見、ご要望はstudio REBARDを勇気付けてくれます。その叱咤激励の声を元に、皆様のご期待に沿える作品作りのため日々努力して参りますので、これからも変わらぬ応援のほどを、よろしくお願い致します。

 次回、REBARDブログでは「映像製作団体 studioREBARD」について触れていきたいと思います。
posted by studioREBARD at 23:24| REBARDの日常