2009年12月20日

資料館をARTする。

siryoukan.jpg


2009年もあとわずかとなりました。

NPO法人h.i.p-a様の主催によるイベント「資料館をARTする。」で
「リアの島」が上映されます。

札幌市資料館を様々なアーティストの作品が彩るイベントで、
studio REBARDは映像上映会の1プログラムとして参加します。
上映会のテーマは「人と自然の絆」。
「リアの島」上映の後は、芳井監督のトークショーも行われ、
撮影秘話や映画に込められた主題などを語ります。

イベントは12月22日から27日まであり、
映像だけでなく、絵画、彫刻、写真、音楽と色々なジャンルの
芸術作品が展示されるので、私達もとても楽しみにしています。
クリスマスの時期に合わせての開催となりますので、大切な人と
芸術に触れる時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
興味のある方は是非、足をお運びください。

-リアの島上映-

〈日時〉12月26日(土)16:00〜
    12月27日(日)16:00〜

〈場所〉札幌市資料館 2F研修室 

    札幌市中央区大通西13丁目
   (地下鉄東西線:「西11丁目駅」1番出口より西へ徒歩5分)

〈料金〉300円
posted by studioREBARD at 04:28| 告知