2012年11月08日

TEDxSapporo

ted0a.jpg

皆さん、こんにちは^(ノ・T・)^


あ、あれ、もうすぐ今年終わっちゃう?Σ( ̄ロ ̄lll)
ちょっと前までだったような?
(毎回同じ事言ってる気がする)


気を取り直して今回は・・・


いつもの映画とはちょっと違ったお仕事をしましたっ☆


TEDトークというプレゼンテーションのカンファレンスイベントをご存じですか?
最近、NHKのEテレで「スーパープレゼンテーション」にて放送されるなど話題のイベントです。


こういったプレゼンは海外では盛んに行われているようで、お国柄のせいか、日本の一般的なプレゼンとはひと味違います!
まさにエンターテインメントという感じなんです。
スティーブ・ジョブズのような聞き惚れてしまうプレゼンがたくさんあります。


そんなTEDはアメリカで始まったものですが、現在は世界各地で開催されています。
そして先日、日本の札幌市でも「TEDxSapporo」が行われ、studioREBARDの芳井監督がプロダクションを担当しました!


ted1a.jpg


複数カメラでの記録と同時にUSTREAMでも配信するので、
思ったよりも大がかりなシステムを構築しました。
映画とは違って生中継なので、独特の緊張感があります。


記録した映像は下記からご覧出来ます!


杉本真樹氏
外科医・医学博士/教育者/イノベーター
Surgeon / Ph.D / Educator / Innovator

youtube


倉重宜弘氏
ローカルマーケティング・イノベーション
"Local Marketing Innovation" Digital Marketing Produce

youtube


KENJAH
グローバルミュージックイノベーター
Global Music Innovator

youtube


プレゼンって難しそうという印象がよぎりますが、そんな事はありません。
どのスピーカーの皆さんもとても興味深い内容ですよっ!


他にも、YoutubeでたくさんのTEDトークを視聴できます。
それぞれのスピーカーが様々な分野の話題を、ジョークを交えながら分かりやすく話していて、全く知らなかった話も本当に興味を持って聞く事が出来ます。
こういった機会が集合知を生むきっかけになって、イノベーションを起こすんでしょうね。

と、プレゼンで良く出てくる言葉を使って今日は締めます(`・ω・´)




映画俳優アカデミー「Fresh Snow Factory」詳細はこちらから↓
Fresh Snow Factory特設サイト








☆*:.。. 〈studioREBARD公式SNS〉.。.:*・☆



twitter呟いてます☆

Facebookも始めました☆

mixiやってます☆


初めましての方もご自由にリンク申請して下さい♪
お待ちしています(´・ω・)ノ★*゚*




posted by studioREBARD at 17:10 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2012年09月05日

アップルストアの映画ワークショップレポート

DSC_0101.jpg


皆さま、こんにちはヽ(・∀・)ノ


前回、あっという間に夏!
と、書いたのにもう残暑・・・
キャンプや花火など、夏のイベントでやり残した事はありませんか?




さてさて、今回は8月17日にApple Storeで行われたワークショップ内容をレポートしますよ☆

前回の記事→



iPadで縦位置映像の映画を制作する!というワークショップです。
当日は沢山のお客様にご来場いただきました。ありがとうございます。
映像に興味のある学生の皆さんが多かったようですね。



DSC_0105.jpg


DSC_0150.jpg


DSC_0186.jpg



このワークショップを踏まえて開催されたアイアンフィルムメーカーコンテスト。
24時間で企画・撮影・編集を行うというこのコンテストで沢山の力作が生まれたようです!
審査結果は9月9日に発表されます。
一体どのチームが受賞するのか、楽しみですね!



[IFMC 2012 審査発表]
場 所: 地下鉄南北線大通駅コンコース内「メトロシアター」 
日 時: 9月9日 17時〜18時


[IFMC 2012 審査員]
久保俊哉さん(SAPPOROショートフェスト)
倉本浩平さん(IFMC)
奥かおるさん(FM ノースウェーブ)
カジタシノブさん(tab)
園部一也さん(NHKプラネット)
芳井勇気(studioREBARD)






現在、受講生募集中!

毎週土曜日、俳優になる為のアクタースクール「Fresh Snow Factory」開講中!
映像演技に特化したカリキュラムを行い、幅広い『人間力』を磨きます。
詳細はこちらから↓

Fresh Snow Factory特設サイト








☆*:.。. 〈studioREBARD公式SNS〉.。.:*・☆



twitter呟いてます☆

Facebookも始めました☆

mixiやってます☆


初めましての方もご自由にリンク申請して下さい♪
お待ちしています(´・ω・)ノ★*゚*


posted by studioREBARD at 22:33 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2012年06月14日

神田瀧夢さんとお会いしてきました!




皆さま、こんにちは( ̄Д ̄)ノ


神田瀧夢さんをご存じですか?


アメリカの三大ネットワークABCで、日本人として初めてアメリカのテレビ番組司会者を務めたとして有名な方です。


その番組が、「I Survived A Japanese Game Show」(邦題:ジャパニーズゲームショー「マジで!?」)という、何とも怪しげなタイトルの番組なのですがヾ( ̄o ̄;)


架空の日本のバラエティ番組に、一般のアメリカ人が参加するという設定のリアリティショーなんです。
最近までBSのD-lifeでも放送していたので、ご覧になった方もいるかも知れません。


神田瀧夢さんは、コメディアンでもありながら、北野武監督の「ソナチネ」や「キッズリターン」に出演していたり、マット・デイモン主演「インフォーマント!」にも出演している映画俳優でもあるんです!


そんな神田瀧夢さんと、caravanで旅人を演じた松村洋平さんが所属する一世一代時代組による
サムライスピリッツ」と題したワークショップが、インタークロス・クリエイティブ・センター主催で行われたので、
Fresh Snow Factoryの受講生と一緒に参加してきました!


日本ではなかなか知る事のできないハリウッドの映画製作の裏側や、
日本を世界に広めたいという想いから、空手、剣道、茶道、狂言、落語などの伝統芸能を習い、
世界に飛び出して行ったご自身の事をユーモアを交えてお話ししてくださいました。



その中で、特に印象に残ったのは、このエピソード。


学生時代に留学するお金を貯める為に、ずっとご友人からの遊びの誘いを断り、缶ジュースを買う事すら我慢していたそうです。
そして、ご友人になぜそうするのか問われると、「夢があるから」と言って断っていたそうです。


誰でも出来そうだけど、実際に行動してみるとなかなか出来ない事だと思います。
誰かに褒められるわけでもない中、ただひたすらに行動したからこそ成功したんだと感銘を受けました。


再びアメリカへ渡るそうなので、次の活躍がとても楽しみです。






ちなみに、「I Survived A Japanese Game Show」ですが・・・






面白いです。色んな意味でヽ(;´Д`)ノ







特に映像制作に携わっている方は、日本とアメリカの番組制作の違いが凄く参考になると思います。どこかで見る機会があったら是非。




http://www.youtube.com/watch?v=LRBdMhVG_Co (英語)
http://www.youtube.com/watch?v=WXoCxrKkqDk (日本語通訳)




現在、受講生募集中!

毎週土曜日、俳優育成の為のアクタースクール「Fresh Snow Factory」開講中!
映像演技に特化したカリキュラムを行い、幅広い『人間力』を磨きます。
詳細はこちらから↓

Fresh Snow Factory特設サイト








☆*:.。. 〈studioREBARD公式SNS〉.。.:*・☆



twitter呟いてます☆

Facebookも始めました☆

mixiやってます☆


初めましての方もご自由にリンク申請して下さい♪
お待ちしています(´・ω・)ノ★*゚*




posted by studioREBARD at 18:03 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2012年04月18日

さぁ、NHK北海道!

nhk_gaikan_m2.jpg

皆様こんにちは(○´・д・)ノ


今日はちょっとしたお知らせです(´・ω・)(´_ _)


studioREBARDが拠点を置いているインタークロスクリエイティブセンター、通称ICC
この施設は札幌市が運営していて、様々なクリエイティブ活動を支援しているんです。


このICCが明日、明後日NHK北海道の番組で取り上げられ・・・



そ、そして!



studioREBARDが番組内のVTRで登場します☆



普段、studioREBARDがどのような場所で映像制作を行っているのか、お茶の間で見ることが出来ますよo(´▽`*)/♪
番組の詳細はこちら!



▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

『つながる@きたカフェ』
NHK総合
放送日:2012年 4月19日(木)
放送時間:午前11:30〜午前11:54


『ごきげん!ローカル産業ツアー「若きクリエイターが拓く未来〜札幌市〜」』
NHK総合
放送日:2012年 4月20日(金)
放送時間:午後8:38〜午後8:45

※ただし、国会中継・緊急ニュースなどにより放送休止となる場合があります。

http://www.nhk.or.jp/sapporo/

△△△△△△△△△△△△△△



両番組とも内容は同じで、2日間放送されるようです!
今回は前もってNHKの方に教えて頂いたので見逃したりしません煤i; ̄□ ̄A アセアセ

この番組は全道で放送されるとの事なので、札幌圏以外にお住まいの方も是非チェックしてみて下さいね!!



そして・・・



現在、受講生募集中です!

アクタースクール「Fresh Snow Factory」が遂にスタート!
映像演技に特化したカリキュラムを行い、幅広い『人間力』を磨きます。
北海道で俳優を目指している方、映像に興味のある方、性別、経験は一切問いません。
詳細はこちらからどうぞ!!

Fresh Snow Factory特設サイト









☆*:.。. 〈studioREBARD公式コミュニティ〉.。.:*・☆



twitter呟いてます☆

Facebookも始めました☆

mixiやってます☆


初めましての方もご自由にリンク申請して下さい♪
お待ちしています(´・ω・)ノ★*゚*



posted by studioREBARD at 18:19 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2012年01月10日

新年のご挨拶とスチール撮影記

新年明けましておめでとうございます。
昨年は皆様方にお世話になりまして、誠に有難うございました。
今年もご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致しますっ!


皆様お正月は快適に過ごされましたでしょうか?

私の所では年を越したらすっごく寒くなり…ました…よヽ( ~д~)ノ
北海道の旭川市では−27℃を記録したとか!
きっとバナナで釘が打てますよ~~ヾ(。・ω・。)
そう思うと氷点下の世界も楽しそうに思えませんか?はい。私だけですね。



今回のブログでは昨年に札幌であったスチール撮影について書いていこうと思います。

普段の撮影では制作として奮闘している田中ですが…昨年のスチール撮影では、ななななな…なんと…モデルとしての仕事なのでした\(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆


撮られる側としては初めての経験…ましてや相手のモデルの方が…テレビドラマ『LOVE GAME』や『THE QUIZ SHOW』(ザ・クイズショウ)に出演されていた【八子 あゆ美】さんだったので…終始緊張しまくりで、色んな意味で笑えませんでした(ノω・、) ウゥ・・・
メイクの時から顔が引きつってた自分が情けない…。



そんな私を横で見ていたあゆ美さんが気さくに声をかけて下さり、次第に緊張が解けスムーズに撮影が行えました!!
本当に助かりました(ノд-。)クスン 有難うございます(^人^)感謝♪

撮影は恋人達の休日をテーマに公園でのデートシーンから始まり、結婚式会場の下見シーン等、二人はゴールイン直前!?なシーンにご出演頂きました!(〃∇〃) てれっ☆


あゆ美さんがそれぞれのシーンで魅せてくれる表情の豊かさには本当にびっくりしました。さすがにプロですねっ!


IMG_0049.jpg



撮影にご協力頂いた山瀬カメラマン メイクの鈴木さん。有難うございました!


2012年もstudioREBARDをどうぞ宜しくお願い致します!


下記のFacebookリンクにて今回の撮影で撮ったスチールを何点か上げてあります♪是非御覧になってください☆


☆*:.。. 〈studioREBARD公式コミュニティ〉.。.:*・☆




twitter呟いてます☆

Facebookも始めました☆

mixiやってます☆

ひっそりとmixiページ始めました☆
posted by studioREBARD at 18:50 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年11月17日

長岡アジア映画祭で「星屑」が審査員特別賞を受賞!!

na01 2.JPG

皆様こんにちは(。・ω・)ノ゙
札幌では初雪が降り、冬が近づいてきましたよっ☆゜・。゜┐(^-^*)

そんな雪の季節に、皆様に嬉しいお知らせがっ!!


twitterでも呟きましたが、
な、なんと新潟県長岡市で行われた第16回長岡アジア映画祭にて


夢見る人形と星屑の旅を」が


審査員特別賞



を受賞しました!!!O(≧∇≦)O イエイ!!


一番上に掲載している写真は、監督が映画祭に出席した時の写真です。
映画祭で、北海道とは異なる映画文化に触れ、そして様々な素晴らしい出会いがあって
とても刺激になったそうです♪

映画祭関係者の皆さま、ありがとうございましたっ!!



さてさて、今回の受賞記念と致しまして、
studioREBARDオフィシャルホームページにプロダクションノートを掲載しました!


題して



「『夢見る人形と星屑の旅を』製作者の声!!」 (`・ω・´)キリッ



記念すべき第一回目は撮影監督を務めた加藤哲宏さんです☆
加藤さんの撮影に対する拘りと技術はまさに匠!!
撮影中はストイックですが、普段はとっても気さくな方なんです♪


そんな加藤さんとstudioREBARDが初めてタッグを組んだのが、
夢見る人形と星屑の旅を」なのです♪d(´▽`)b


プロダクションノートはこちらから!!



雪が降ってくると、「夢見る人形と星屑の旅を」を制作していた時の事を思い出します(o-´ω`-)
これからもプロダクションノートに製作者の皆さんのコメントを連載していきますのでお楽しみに♪



「夢見る人形と星屑の旅を」予告編はこちらから





☆*:.。. 〈studioREBARD公式コミュニティ〉.。.:*・☆



twitter呟いてます☆

Facebookも始めました☆

mixiやってます☆

ひっそりとmixiページ始めました☆
posted by studioREBARD at 20:00 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年07月05日

地球に完敗

皆様こんにちは(*^・ェ・)ノ

先日、仕事終わりに豊平川の花火を見に行きましたよ!
すばらしかった!!と・・言いたいのですが・・・私が現場に着いてから3発あがって・・・
終了・・・っ!
でも・・・本当に綺麗でしたよ・・・あれ、どうしてだろう涙が止まらない(ノω・、) ウゥ・・・(もっと見たかった)

P1020845.jpg

でもいいんです!だって夜釣りへ行ってきましたから☆(初参戦)
今日は3Sを一旦お休みして、夜釣りの事を書いていきます♪

午前2時に会社前に集合して、撮影スタッフ+studioREBARDメンバーで小樽へ!
初参戦の私は、気持ちが高ぶり魚釣ったらたべられるんじゃ!?と思って自宅に寄りバーベキューセットを持ってきました!これが思わぬ形で活躍しますが・・・それはまた後のお話。

釣竿は撮影スタッフの一人が多く持ってたのでお借りしましたが・・・ルアーが無いっ!
なので小樽へ行く途中に手稲にある釣りセンターでルアーを一つ購入!
今思えばなぜこの時一つしか用意しなかったのか・・・(ノд-。)クスン)

そして無事小樽の釣り場に到着しますが・・・周りが真っ暗で何も見えません・・・。

明かりが欲しかったのでイカを焼く用にもってきたバーベキューセットで火を起こし、ひとまず明かりは確保しました。

P1020825.jpg

そしていざ夜釣り開始!なのですが・・・一投目で糸が絡まり、撮影スタッフの方にお願いしてなんとか直して頂きいざ、ルアーを海へ投げ込みました!すると・・・

「ドスッ!!」


あれ?何かしらこの音・・・普通海へ投げ入れたら「ポチャンッ」とか?水に落ちる音が聞こえるはずなのに・・・この・・音は・・?




「痛ーイッ!」


落ち着いて探すと・・・なんと!背中にルアーが刺さってる!?!?。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

脚本の真壁にお願いして取って頂きましたが、なかなか取れない・・・!そして痛い・・・。
もう・・釣りは怖いです・・・。

そしてその後2〜3投した後になんと・・・・!



おぉら掛かったぁ!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡




すごい・・!こりゃ大物だ!全然あがってくる気配すら無い!頑張れ俺!

……3分くらい格闘した後に、ある異変に気づきました。

「こ・・れ・・は・・地球を釣ってる?」

はい・・・地球さんでした。そりゃ大物すぎて私には釣れません・・・そして何度やってもルアーが地球さんから外れないのです。そして・・・

「プツンッ」

糸が・・・切れた・・・;



「終了〜♪」


ルアーは一つしか買ってません!もう・・・弾切れです!

そして僕はバーベキューセットの火をずーっと見つめながら火の番をしてその日は終わりました。
動かないのでかなり寒かったですが暖がとれてとても・・・助かりました。
(ここで持参したバーベキューセットが大活躍☆)


朝日が昇ってきた頃には、ロケーションの良さに撮影スタッフ全員が惹かれ、いつのまにかスチール大会になってました・・(笑)そのときの写真をUPして今日は終わります!

P1020833.jpg


=============================

今日の映画

=============================


ラストサムライ





ジャンル:アクション

ストーリー:
明治維新直後の日本。政府は軍事力の近代化を図ろうと西洋式の戦術を取り入れることを決断。一方で前時代的な侍たちを根絶させようと企んでいた。やがて、政府と発展著しい日本市場を狙うアメリカ実業界との思惑が一致、政府軍指導のため南北戦争の英雄ネイサン・オールグレン大尉が日本にやって来る。彼はさっそく西洋式の武器の使い方などを教え始めるが、ある時、政府に反旗を翻す侍のひとり、勝元と出会った。そして、彼ら侍たちの揺るぎない信念に支えられた“サムライ魂”を感じ取った時、オールグレンは失いかけたかつての自分を思い出していく。


監督:エドワード・ズウィック

出演:
トム・クルーズ
ティモシー・スポール
ビリー・コノリー
トニー・ゴールドウィン
渡辺謙
真田広之
小雪
小山田真
池松壮亮
湊葵
原田眞人
中村七之助


古き良き時代の 侍 魂 に深く感銘を抱いた作品です!

物語の後半に誰がどうみても、主人公側に勝ち目など無い合戦シーンがあるのですが、
歴史を振り返ってみるとこういった戦は数え切れない程あります。
勝ち負けではなく、
自分の持つ誇りと意志を命を以ってして守る!そんな侍達の魂を今一度感じさせてくれる映画です!



mixiやってます☆http://mixi.jp/show_profile.pl?id=36086757&from=navi

twitter呟いてます☆http://twitter.com/studiorebard
posted by studioREBARD at 18:15 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年05月27日

季節の変わり目は一期一会

みなさん(。・ω・)ノ゙ こんにちは♪

撮影が忙しく、ブログ更新が遅れてしまいました!すみません!



今回のお話は一ヶ月ほど前のお話ですが。
監督のBirthdayを撮影クルーでお祝いしましたO(≧▽≦)O ワーイ♪
普段多忙なみんなも羽目をはずして楽しみました♪

写真には写ってないのですがすぐ隣に卓球台があり、せっかくなので卓球をすることにっ!
みんなで総当たり戦をやったのですが初心者がいなくてびっくり!みんながみんな経験者で
結果的にかなり白熱した試合になって楽しかったです☆


birthday_yoshii.jpg


そして今回の主役の芳井監督と脚本・構成 真壁のREBARDツートップ☆

cake_yoshii.jpg

studioREBARDの主柱となるお二方ですべ・・別に言わされてるわけじゃないですよ(@゜Д゜@;)あら・・・?


各々、監督に誕生日プレゼントを渡している時に、某クリエーターが立ち上がり!
即興ダンスをプレゼント!場がおおいに盛り上がりましたd(>_< )Good!!


そして芳井監督、
お誕生日おめでとうございました!これからもよろしくお願いします☆(。TωT)/゚・:*【祝】*:・゚\(TωT。)





=================================

今日の映画

=================================



フォレスト・ガンプ/一期一会






ジャンル:ドラマ

ストーリー:普通の子どもよりIQが低く、背骨が曲がっているために強制器具をつけなければ
真直ぐ歩くことも出来なかったフォレストが富と名声をつかむ数奇な人生を1960年代〜80年代の激動のアメリカを背景にして描く物語。



監督:ロバート・ゼメキス

出演者:

フォレスト・ガンプ - トム・ハンクス
ミセス・ガンプ - サリー・フィールド
ジェニー・カラン - ロビン・ライト
ダン・テイラー - ゲイリー・シニーズ
バッバ・ブルー - ミケルティ・ウィリアムソン
フォレスト・ガンプJr. - ハーレイ・ジョエル・オスメント





この映画は1994年、まだCGが今ほどメジャーじゃない時代に
CGを駆使して作られた映画です。
劇中に出てくる羽のCGはstudioREBARDのみんなも大好きなシーンです!


尺が150分という長編映画ですが、印象深いシーンが多くて、時間がたっても忘れられません。
それだけ、インパクトと感動があります。
特に、ジェニーやダン中尉といった周りのみんなが、とても身近な存在に感じられて不思議な安心感を覚えました!


言わずと知れた名作なので是非一度御覧あれ!


「人生はチョコレートの箱みたいなもの。食べてみるまで中身は分からない」



追記:mixiやってます☆http://mixi.jp/show_profile.pl?id=36086757&from=navi
posted by studioREBARD at 20:46 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年05月02日

GW!10連休にあらず!?

皆様こんにちはU。・x・)ノ

本日5/2日は……ゴールデンウィーク真っ只中?( ・◇・)?(・◇・ )?の方もいらっしゃるかと思いますがッ!!

今日は平日なのですよ〜〜〜!!コラァ( ≧∇≦)ノ。°゜°。。ヘ(。≧O≦)ノ

はい!バリバリ仕事中です!


大型連休?でも忙しくてどこにもいけない…いけないならせめて会社で贅沢してやる…(泣)

ってことで出前を頼んじゃいました♪

せっかくなので写真をUPしますっ!

P1010285.JPG


冷やし納豆そばっです!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

このお蕎麦が本当においしくてREBARDメンバーは大好き!

みんなの分を合わせると・・・一週間に6杯はたべてますね(笑)

どうです〜?おいしそうでしょう?興味のある方はstudioREBARD 制作の田中 力までぇ〜♪




=============================

☆今日の映画☆

=============================


300(スリーハンドレット)




ジャンル:アクション


ストーリー:

紀元前480年、スパルタ王レオニダスの元に大帝国ペルシアの使者が訪れ、スパルタに服従を要求する。
スパルタの男たちの辞書には、服従、降伏、退却という言葉はない!
300対100万人の一見無謀に思えるこの人数差…しかし彼らは戦う!



原作:フランク・ミラー


監督:ザック・スナイダー



出演者:

レオニダス:ジェラルド・バトラー(中田譲治)
ゴルゴー:レナ・ヘディ(湯屋敦子)
クセルクセス:ロドリゴ・サントロ(咲野俊介)
ディリオス:デビッド・ウェナム(山野井仁)
セロン:ドミニク・ウェスト(内田直哉)
ステリオス:ミヒャエル・ファスベンダー
隊長:ヴィンセント・リーガン(てらそままさき)
アスティノス:トム・ウィズダム(加瀬康之)
ダクソス:アンドリュー・プレヴィン
エフィアルテス:アンドリュー・ティアナン
ペルシャの使者:ピーター・メンサー(乃村健次)




「アイアムスパルタ!!」で有名な(?)300です。
この映画はほとんどのシーンがグリーンバックで撮影されていて、
今まで見たことも無いような映像に仕上がっていますっ!
一言で言えば「男!」いや「漢っ!!」っていう感じの映画です。
スパルタの歴史の整合性云々はひとまず置いといて、娯楽としてみる分には
わいわいと楽しめますよ!(忍者っぽいのが出てきますし・・・(-。−;))



是非お休み中に機会があれば御覧ください!


追記:mixiやってます☆http://mixi.jp/show_profile.pl?id=36086757&from=navi
posted by studioREBARD at 22:36 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年04月28日

ガンバレ青森!

みなさん(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪


明日からは待ちにまったゴールデンウィークですね☆^(o≧▽゚)oニパッ
studioREBARDスタッフもモチロンGWを楽しみにしています!!

休日の過ごし方は様々。
自宅でのんびりとしてみたり、札幌を離れてみたり、仕事してみたり(ノ◇≦。)

休日は束の間???r(・x・。)アレ???の休息なので、ぜひ充実させたいところですっ!

さて、前回に引き続き函館出張時の〜といきたいのですが、
今回はstudioREBARDのちょっとしたニュースをお伝えします。

話は1ヶ月以上遡ります。

当時、studioREBARD内では代表・監督の芳井が企画の面白さに惹かれて個人的に応募した、
あおもりムービーコンテスト2011」の話題で盛り上がっていました。


しかし、ご存知の通り、3月11日に日本を東日本大震災という激甚災害が襲います。
studioREBARDも例外なく、家族や撮影スタッフの安否確認に追われました。
そして、日を追うごとに確認される震災の爪痕や二次災害、
切歯扼腕の思いを抱きながら毎日を送ったのはstudioREBARDだけではないはずです。

慌ただしく過ぎる内に、「あおもりムービーコンテスト2011」の事は忘れてしまっていました。







そんな中、震災から2週間ちょっと過ぎたある日、
「あおもりムービーコンテスト2011」から入賞の知らせとともに、
studioREBARDに一つの大きなダンボールが芳井宛で届きます。
発送元を見ると青森県から!
なんと入賞賞品を送って来たのです!!


中を見ると、りんご、ジュース、ケチャップ、ごぼうやにんにく等、
青森県産の品々が綺麗に梱包されていました。
2週間は経ったとはいえ、青森県も甚大な被害を被った県の一つ。
震災の傷は未だ一向に癒えず、復興作業で多忙を極めていた事でしょう。
それどころではなかったはずなのに・・・
この心意気にstudioREBARDの誰もが感動したのは言うまでもありません。

困難な状況下にあっても待ち人に応える。
私たちstudioREBARDも常々そうありたいものです。

出品した作品はこちら




======================================

今日の映画

======================================



トリック劇場版


トリック -劇場版- 超完全版 [DVD]

ストーリー:下記WIKIから抜粋


300年に一度、亀が災いをもたらすが、神様によって救われるという糸節村(いとふしむら)。無名の売れないマジシャンである奈緒子(仲間由紀恵)なら神様を演じても村民にバレることはないという理由で、奈緒子は村の青年団長の神崎と南川に「神様を演じて欲しい」と頼まれ大金を渡される。

その後上田の頼みで、現在官僚となっている上田の高校時代の同窓生達の前で手品をすることになった奈緒子だが、同窓生に馬鹿にされたことで怒り、その場を去ってしまう。一方、同窓生達は埋蔵金を発見したと語る同窓生・臼井が殺害される事件に遭遇する。
遺体となった臼井の側にあった「トイレツマル」の言葉を埋蔵金の在り処と睨み「全国トイレ水洗化計画」を推進する。

奈緒子が神崎と南川に連れられて糸節村に行く頃、上田も「どんと来い、超常現象」の取材のため極秘に糸節村を訪れる。奈緒子は村人達の前で神を演じるが、神を名乗る者は奈緒子の前に3人もいた。奈緒子は上田からの話で埋蔵金が糸節村にあると推理し、埋蔵金を手にするため上田と共に3人の神と対決するが、事態は思いもよらぬ方向へ進んでいく。やがて奈緒子と上田は本物の神と対峙することになる。

監督:堤幸彦


出演者:

仲間由紀恵
阿部寛
生瀬勝久
野際陽子
伊武雅刀
芳本美代子
山下真司
相島一之
竹中直人
前原一輝
成海璃子


テレビ朝日系列の人気ドラマ、トリック(TRICK)の映画版第1作です。
この劇場版では、山田(仲間由紀恵)と他の自称超能力者との対決を軸に物語が進んでいきます。
トリック恒例になっている、山田と上田次郎(阿部寛)の凸凹コンビは必見!様々なシーンから
出てくる小ネタに笑いながらもラストは泣ける構成となってます。

是非ゴールデンウィークに鑑賞されてはいかがでしょうか?


お前らのやってる事は、全部全てまるっとどこまでもお見通しだ!
posted by studioREBARD at 22:38 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年04月21日

from パコダテ☆

今日からブログ・mixi・Twitter等の活動を再開して行きます。



最近は小春日和ですね、外からの日差しが心地良いです。
窓から外を見ているだけできもち良くて…ねむく……(=ω=。)zzz

春眠暁を覚えず・・・もう春ですねっ!



仕事で函館に行ってきました☆studioREBARDは全道各地、何処にでも現われます(。-д-。)ゞビシッ

今回のブログは函館での一部を載せていきますv(*'-^*)bぶいっ♪



札幌駅発22:00の夜行便 急行はまなすに乗り 函館駅着が2:52になります。

P1000355.jpg

それではいざ函館へ出発!




Zzz…(*´〜`*)。o○ ムニャムニャ(春眠中

(*゚0゚)ハッ!!5時間程 汽車に揺られて着きました函館駅♪


P1000356.jpg





P1000357.JPG

↑函館駅構内の様子

P1000376.JPG

そして外から見た函館駅!

P1000359.JPG


海がすぐ近くっ!そして深夜…もう春だというのにかなり寒いです。



さてと!これから色々と寄る場所がありますが…まずはラッキーピエロっ!



自分の中で函館に来たら寄る場所ランキング1位な場所です!
ファーストフード店なのですが、ハンバーガーがとてもおいしいです!
中でもお勧めは「チーズバーガー&ラキポテ
大好きすぎて一度お店に入ると2食分買って夜にも食べちゃうくらいファンなのです☆ミ


写真がこちら♪

P1000370.JPG

P1000368.JPG

P1000371.JPG

ラッコーピエロ通の方ならどこの店舗かわかるかもしれませんね(/▽゚\)チラッ






そしてベイエリアの赤レンガ倉庫群にも行ってきました。

ここは函館ベイエリアの顔とも言われる観光スポットで、
港町函館ならではの味をお届けするレストランや函館土産にもなる多彩なアイテム。
さらには甘〜いスイーツまで!


20011.jpg

営業時間は19:00まで〜♪
   ・
   ・
   ・
   ・
現在時刻「21:00」ガ━━━━━━━(゚□゚*川━━━━━━━━ン!







ほかにも色々と回ってきましたが長くなってしまうので今回のブログはここまで♪

=====================================

☆今日の映画☆

=====================================


パコダテ人


パコダテ人~スペシャル・エディション~ [DVD]

ジャンル:ラブコメディ

今回は函館に行ってきましたので函館をロケ地とした映画をご紹介致します♪
若い頃の大泉 洋さんと 宮崎 あおいさんは必見!!

ストーリー:函館の普通の女子高生、日野ひかる(宮崎 あおい)に、ある朝目覚めるとなんと尻尾が生えていたっ! おかげでクラスメートの隼人(勝地 涼)との初デートはドタキャン・・・。
その隙に親友の千穂(野村 恵里)が隼人に接近してとってもブルーな状況に・・・・

尻尾騒動で大好きな姉や両親との仲もギクシャクしてきて、いったいどうすればいいの!?っと思ったらそこにも尻尾人間が出現・・・!こちらはサラリーマンの古田さん(大泉 洋)。さぁ!これからどうなる!?


監督:前田 哲

出演者:

宮崎あおい
勝地涼
大泉洋
萩原聖人
野村恵里


北海道函館市を舞台としたラブコメディー映画。
ほのぼのしていてとても楽しい気持ちにさせてくれる。
そして何よりロケ地である函館の美しさに感動し。函館に行ってみたいと自然に思えるような映画ですね。

函館を感じたい方は是非見てください♪



追記:
mixiもやってます☆http://mixi.jp/show_friend.pl?id=36086757
posted by studioREBARD at 20:02 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年02月28日

石狩へGOGO!

最近の映画は地方で撮影することが増えていますが、
そんな各地で様々な映画制作のサポートをしてくれるのが「フィルムコミッション」です!

studioREBARDは道内の様々な場所で撮影をしているので、
ご挨拶も兼ねて石狩市のフィルムコミッションへお邪魔しました♪

担当の方にお話を伺い、studioREBARDも知らない石狩市内の素敵なロケ地を紹介して頂きました!

「実際に暮らしてる人にとっては何ということもない風景でも、
外から来た人には特別なものだったりするんですよね」

担当の方がおっしゃったこの言葉は、本当に言い得ていると思います。
地方には地方にしかない魅力がたくさんあるんですよね!!


そして、頂いたのがこちらのパンフレット!!

「石狩宝自慢」

ishitakara2.JPG



中身は・・・四季の景観、食、レジャーと目白押しです。


と言うわけで、さっそく食べに行きました!
麺や『雅』の鮭醤油ラーメン!!

rmen1.jpg


う、うまい!!アッサリだけど濃厚!?
鮭のつみれが絶品でした!!
まさに食は石狩に有りですね。ご馳走様でした♪

そんなこんなで石狩市を満喫したstudioREBARDですが、
是非皆さんも石狩市へ足を運んでみてくださいね!!

地方と言えば、studioREBARDの第1回作品「リアの島」の撮影当時を綴った
プロダクションノートがホームページで連載されています!
第2回目がアップされましたので、是非ご覧下さい!
これから定期的にアップしていきます♪



======================================


☆今日の映画☆


======================================




ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア



ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア デジタルニューマスター [DVD]




石狩の海から連想しました♪




ジャンル:ロードムービー

ストーリー:

余命わずかと宣告され、たまたま末期病棟の同室に入院させられたマーチンとルディ。二人は死ぬ前に海を見るために病棟を抜け出し、ベンツを盗んで最後の冒険へと出発した。その車がギャングのもので、中に大金が積まれていたことも知らずに……。


監督:
トーマス・ヤーン


出演者:
ティル・シュヴァイガー
ヤン・ヨーゼフ・リーファース



近年、日本でもリメイクされたロードムービー!
男のカッコいい生き方を体現したような映画ですよ。
スタイリッシュという言葉が流行った時代ですね。
この映画の凄い所は、誰も○○ないこと。(←ちょっとネタばれ)
天国に行くためには大事なことなんですねぇ・・・。
塩とレモンでテキーラを呑みながら、海の話をしたいものです。



posted by studioREBARD at 15:24 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年02月22日

Boys, be ambitious !!

皆様こんにちは!

今回のブログはREBARD合宿の一部分を御紹介していきたいと思います。


今日の合宿場所は札幌駅近辺です。
朝早くから集合して企画会議がスタート。
普段とは違った環境での企画会議は
出てくるアイディアも新鮮でした。

そしてあっというまにお昼時になり、
近くの北海道大学まで気分転換を兼ねて散策に。
昼食は北大の学食で取りました。

P1000251++.jpg

この日は天候にも恵まれて絶好の散歩日和。


周りの学生さん達と一緒に北大を歩いていると、
みんなの気分も大学時代に!!

北海道ゆかりのクラーク像をおがみつつ学食に到着♪

P1000250++.jpg

普段から偏食になりがちなREBARDメンバーは
栄養満点のメニューに大満足でした。
とても美味しかったです!!

帰りに北大図書館を見て来ました。

P1000255++.jpg

蔵書の多い図書館が近くにあるのはとても羨ましいことですね。

北大を後にして再び企画会議。
夜になり、白熱した企画会議を終えて合宿場所へと移動します。

その合宿場所なのですが・・・
札幌中心部を一望できる眺めにメンバー全員が驚いていました。
まるで展望台から見ているような美しい夜景。
みなさんにお見せできないのが非常に残念です・・・
こういった宿泊場所なら何泊でも泊まりたいです!!
もちろん合宿の成果にも期待してください!!

さて、少々長くなりましたが次のコーナーです。

======================================


☆今日の映画☆


======================================





セント・エルモス・ファイアー



セント・エルモス・ファイアー [Blu-ray]


ジャンル:青春ドラマ



今日は北海道大学に行ってきたので大学関係の映画をご紹介します♪


ストーリー:

ジョージタウン大学を卒業した仲良し7人組み男女が実社会の中で経験する愛と挫折と友情の物語。


監督:
ジョエル・シューマカー


出演者:
エミリオ・エステヴェス
ロブ・ロウ
アリー・シーディ
デミ・ムーア
アンドリュー・マッカーシー
ジャド・ネルソン
マーティン・バルサム
アンディ・マクダウェル


80年代を代表する青春群像劇!この映画を見ると当時の友達や、自分の事に置き換えて見えてしまう映画。

全米の映画館で上映され上映期間が過ぎた後も、色んな大学の学園祭などで
上映され続けたすばらしい作品です。

大学時代の楽しい時間、大学を卒業した後もずっと友達で、ずっと変わらない青春の日々を懐かしみながら御覧下さい。


posted by studioREBARD at 20:00 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年02月14日

ブログのテストです♪

ちゃんと読めるでしょうか・・・?
posted by studioREBARD at 15:15 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年02月10日

Cafe Nescafeにて「星屑」上映!

*2/10更新しました。



コンバンハ ヾヾ(*^▽^*)〃〃

今日のブログは告知で行きますっ!


2/10(木)から期間限定でNestlé様のHP(岩井俊二セレクションショートフィルム)にて、


studioREBARD作品「夢見る人形と星屑の旅を」が上映されますっ!


今からすぐにでも見れますよ(≧ω≦)b




足の不自由な11歳の少女、灯里。
灯里は他の子供たちと一緒に遊ぶ事ができず寂しさを感じていた。
いつものように、灯里が一人で遊んでいると不思議な少年、宙と出会う。

宙の魔法によって、歩けるようになった灯里。
しかし、二人が過ごす魔法の時間は宙と手をつなぐ夜の間だけ。
それでも灯里はだんだんと笑顔を取り戻し、宙との友情を育んでいく。
そんなある日、宙を追いかける謎の男たちが、灯里と宙のもとへやってきて・・・。



この作品がなんと本編丸々、約30分間の上映となりますv(≧∇≦)v イェェ〜イ♪ 予告偏はこちら

「夢見る人形と星屑の旅を」は札幌国際短編映画祭にもノミネートされた作品です。
映画祭に来られなかった方も是非この機会に御覧下さいませ☆m(_ _)m



夢を追い求めてる人に、「夢を信じ続けてほしい」という思いを感じて頂ければと思います!


nescafe_banner_before.jpg

こちらから直接上映ページに飛べます♪
無料で見れるようになっていますので、是非Cafe NescafeのHPまで飛んで見て下さい♪
期間限定上映は終了しました。


==========================================

☆今日の映画☆

==========================================

恋愛小説家


恋愛小説家 [DVD]


ジャンル:ラブ・ストーリー

今回はNescafeさんのCafeにあやかって、ウェイトレスさんとの恋愛話にしてみました♪

ストーリー    
下記Wikipediaより抜粋。

マンハッタンに暮らす小説家のメルヴィンは、ある日、隣りに住むゲイカップルのサイモンとフランクが飼っている犬を預かることになってしまう。極度の潔癖症で有名なメルヴィンだったが、嫌々ながらも世話をするうち、次第に犬とも触れ合えるようになっていった。その後、彼が日頃から気になっていた、なじみの店で働くウェイトレスのキャロルと交流をもつようになる。やがて彼女の身の上を知ったメルヴィンは…。


監督: ジェームズ・L・ブルックス

出演者: ジャック・ニコルソン
     ヘレン・ハント

この主人公は少し変わっていて、
道路を歩く時は継ぎ目を避け、レストランに行く時はプラスチックのナイフとフォークを持参する。・・・ひどく神経質で潔癖症な主人公メルヴィン・・・ですが物語りが進むにつれてメルヴィンの様々な魅力に引き込まれていきます!

少し、ほろにがく切ないカカオ97%的な映画です(*/∇\*) キャ

それではまた、次回のブログでお会いしましょう!Seeyou!
posted by studioREBARD at 17:44 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年02月07日

札幌 雪祭り☆+連載コーナー!

こんにちは!

実は新企画が着々と進んでいます!ツイッターでもちょっとつぶやいたりしてるんですがっ!
今日はその制作会議が大通りで行われました。

せっかくなのでその帰りに札幌雪祭りに行ってきましたよ♪

top_l_poster62yuki.jpg

2/7〜2/13まで開催されてるみたいです☆

それでは今日は私が見てきた一部を見て頂きましょうっ!

まずはこちら・・・日ハムの大型新人・・・斉藤 祐樹投手ですっ!

cameraroll-1297058976.198351.jpg

本物がこちら♪

images 斉藤投手2.JPG

こうしてみると・・・結構似てますよね!


そして次は・・・「初音ミク」こと「雪ミク」さんです!

cameraroll-1297058957.094441.jpg

普通に可愛いですね(*´ェ`*)ポッ
きっと↓をモチーフに作ったんだと思います。

images雪ミク.jpg

みなさんも大通りまで足を運ぶ機会ありましたら是非同じものを探して楽しんでくださいね☆ミ

それでは今回のブログから連載予定のこのコーナー・・・・


==========================================

☆今日の映画☆

==========================================


えー・・・このコーナーはですね。
私達studioREBARDが今まで数多くの映画を見てきて印象に残った映画をどんどん pickup していくコーナーです!

第一回はこちら!

雪まつりにちなんで・・・・「ジャック・フロスト」でっす!


ジャック・フロスト [DVD]


どんな映画かというと・・・


 
死んだ父親が、子供を思うあまり雪だるまに乗り移って活躍するファンタジー・ドラマ



そして見所は・・・?

パパが亡くなって一年後、息子がクリスマス時期に寂しくって雪だるまを作るシーン。
特に何か会話したり、音楽なんかが盛り上げる訳でもないのに、
感情移入してしまい・・涙が・・とまらなっ(ノ◇≦。) ビェーン!

是非家族みんなで見てほしい作品なのです"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック

監督:トロイ・ミラー

出演:マイケル・キートン, ケリー・プレストン, ジョセフ・クロス

それでは今日はこのへんで・・・SeeYou!!




posted by studioREBARD at 18:11 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年01月28日

真っ白なあいつと御紹介

どうもこんばんわぁ。

みなさんホワイトボードってわかります?

そうです。あの白くて専用マジックで書けば何度も消して使える便利なあいつ。


最近では、会議室に置く定番な使い方以外に、A4やA3サイズの小さめなボードを用意して、簡単なメモ書きやら、説明の補助、思考整理などに使う人も増えているんですよね。はい。

そしてうちの事務所でも使ってるわけなのです♪



そ・・・こ・・・に・・・?






今朝出勤してみたら?




white.jpeg



諸事情により上の方は写せませんでしたが・・・・っ。
                                     


ホワイトボードだけに頭が真っ白になりました☆ミ




あ。ちょっとっ! ブログを見てくれているブラウン管テレビの前にいるアナタッ!


なんの爆弾・・・?え・・まさか?とかそういうのいらないです。


こういう使い方は止しましょう! まったくもって理解不能です!

たぶん書いたのは脚本の真壁でしょう・・・・。

彼にはこういうお茶目な一面もあるんですね^^b(そういう事は頭の中だけでおねがいします。)

と!いうことで。今回はスタッフ紹介?になりましたがいかがでしたでしょうか。

それではまた次回のブログにてっ!See you again!
posted by studioREBARD at 17:45 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年01月24日

HPがっ・・!?

こんばんわ〜。

実は最近セコマのホットシェフがマイブーム。

今日のお昼も近くのローソンではなく若干遠いセコマのホットシェフめがけて行ってきました!

お弁当と・・・あとはポテト売ってたらいいな。と思いつついってみると・・・?

弁当ねぇ・・・ポテトもねぇ・・・こうなったらおにぎりとカップラーメンじゃぁぁぁ!ってな感じにいつも通りのお昼でした♪

そして・・・話は変わりますがっ


HPがリニューアルされました〜♪

こんな感じ。
無題.jpg

えらくかっこよくなりました・・・・。まだ御覧になってない方っ!これは必見ですよ?!

ってことでまた次回のブログで会いましょう〜。それではっ!
posted by studioREBARD at 21:22 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年01月18日

明けまして。

皆様新年のご挨拶が遅れました。

あけましておめでとうございます! 2010年は皆様あたたかいご支援本当にありがとうございました!

2011年もstudio REBARD一同、全身全霊を懸けてがんばって行きますので皆様の応援、よろしくお願いします!!

今回はご挨拶までに。ではまた次回のブログでお会い致しましょう!!
posted by studioREBARD at 18:53| REBARDの日常

2010年11月28日

YouTubeにstudioREBARDチャンネル登場!

インターネット上でもリバードの映像を
見る事が出来るようになりました!

studioREBARDチャンネル
http://www.youtube.com/user/studioREBARD


続きを読む
posted by studioREBARD at 19:07| REBARDの日常

2010年11月17日

FMアップルに出演しました

最近めっきり冷え込んできましたね。
まだまだ体が冬モードになれません。

今日は中島公園の豊平館で行われるオータムシアターの告知で
FMアップルさんにお邪魔しました。

apple.jpg

向かって右側はキュウイフイルムのプロデューサー、斉藤栄子さん。
キュウイフイルムさんはクロマメというかわいいクレイアニメを制作されています。
先月の札幌国際短編映画祭で同じプログラムだった経緯から、
豊平館のオータムシアターもご一緒することになりました。

向かって左側はDJの福津京子さん。
とっても気さくなDJさんです。
放送の時には制作秘話や裏話も飛び出して、楽しくトークをさせて頂きました。
あっという間の一時間でした。


その後は、上映の下見で豊平館に行きました。
houhe.jpg

ライトアップされた豊平館は凄く綺麗です。
見てるだけで想像力を刺激されますね・・・。

明日の上映会、皆様のご来場をお待ちしております。


日 時:11月18日 (木) 18:00〜20:00
会 場:豊平館 2階 大広間(中島公園内)
入場料:限定100名 無料
問合せ:011-511-0985(豊平館)
http://www.hoheikan.com/



posted by studioREBARD at 05:00| REBARDの日常

2010年11月01日

SAPPOROショートフェスト その4 -上映の様子-

前回に引き続き、SAPPOROショートフェストの上映の様子です。
監督の皆さんが壇上に上がりました。

05.jpg

07.jpg


挨拶をする監督の芳井。
「夢を信じる力をテーマとして
子どもたちとかつて子どもだった大人たちへ伝えたい」と話しました。

06.jpg


そして、「夢見る人形と星屑の旅を」の上映が始まりました。

08.jpg

01.jpg

02.jpg

昼間の大通公園の会場に、ファンタジックな夜の世界を描いた映画が流れます・・・。



無事、上映が終わりました。沢山のお客様にお声を頂きました。

04.jpg

09.jpg

03.jpg

後で映画祭の方に聞いたところ、
このプログラムの入場人数は350人を記録したそうです。

「夢見る人形と星屑の旅を」はとても難産な映画で、
制作から上映まで1年半もの月日を費やしました。
エンドロールが流れた後に大きな拍手を頂いたときは、
「この映画を作って良かった」と心から思いました。
沢山の方達の応援があったからこそ、素晴らしい会場で
上映する事が出来たと感謝しています。

ご来場して下さった皆様、本当にありがとうございました。



posted by studioREBARD at 12:00| REBARDの日常

2010年10月29日

SAPPOROショートフェスト その3 -入場の様子-

前回の続きです。
遂に「北海道セレクション」の入場が始まりました。

05.jpg

08.jpg


会場の外の様子。凄い列が出来ています。

01.jpg

07.jpg


予約頂いた方にコレクターズDVDをお渡ししました。
ありがたい事に完売致しました。

09.jpg


人数が多くてなかなか会場の中に入れません。

06.jpg


会場の中。どんどん席が埋まっていきます。

02.jpg

03.jpg

04.jpg


今年のSAPPOROショートフェストのメイン会場は、大通公園に建てられた
ホワイトロックシアターという特設ステージで行われました。
野外なので普通の映画館と違って、明るく開放感があって不思議な感覚を覚えます。
飲食も出来るので、さながら音楽イベントのようです。

「北海道セレクション」にノミネートされた監督の皆さん。

10.jpg


さらに続きます。次は上映の様子です。




posted by studioREBARD at 21:12| REBARDの日常

2010年10月28日

SAPPOROショートフェスト その2 -ゲストの皆さんとリバードブルー-

前回に続いて、SAPPOROショートフェストの様子です。
映画祭に合わせて遠方から素敵なゲストの皆さんが駆けつけてくれました。

「夢見る人形と星屑の旅を」撮影監督の加藤哲宏さん。
01.jpg


「リアの島」「夢見る人形と星屑の旅を」作曲のアベタカヒロさん。
02.jpg


ビクターエンタテインメント株式会社のプロデューサー、柴田亮さん。
03.jpg

皆さん、「夢見る人形と星屑の旅を」の上映の為に東京から北海道まで来てくれました。
お忙しい中、本当にありがとうございます。


お気づきになった方もいると思いますが、オリジナルのスタッフジャンパーを制作しました。
studio REBARDのイメージカラーでもあるブルーのジャケットは、アウトドアメーカーのモンベル様に発注しました。
過酷な撮影現場でも耐えられる頑丈な作りです。

04.jpg


次回は入場風景です。

posted by studioREBARD at 21:54| REBARDの日常

2010年10月27日

SAPPOROショートフェスト その1-会場の準備風景-

SAPPOROショートフェストの当日の様子を数回に分けて掲載します。

2010年10月11日(月)SAPPOROショートフェストの最終日。
大通公園のメイン会場「ホワイトロックシアター」で
「夢見る人形と星屑の旅を」が封切りします。
当日は気持ちいい程の快晴でした。

04.jpg

06.jpg


会場の中では、ショートフェストのスタッフさんがお客様を迎えています。

10.jpg

鑑賞中は飲食も出来ます。アルコールも販売していました。

07.jpg


そして、studio REBARDは・・・。

特別に会場の一画をお借りして特設ブースを作りました。

08.jpg

09.jpg


studio REBARDにチケット予約をして頂いた方へ「夢見る人形と星屑の旅を」の
コレクターズDVDを限定販売しました。
特典DVDのパッケージとレーベルのレイアウトはstudio REBARDの松野勇太、
イラストはイラストレーターの佐藤愛美さんに描いていただきました。
絵本のように柔らかくて優しいイラストです。

02.jpg

03.jpg


DVDの内容は監督、キャストのインタビューとメイキングです。
「星屑」がどんな風に作られたのか、撮影秘話が語られています。
灯里役の中谷理菜ちゃんのインタビュー風景。本編撮影の時より大人っぽくなっていました。

01.jpg


次回に続きます。


posted by studioREBARD at 20:30| REBARDの日常

2010年10月18日

さっぽろショートフェスト無事終わりました!

早くも映画祭から一週間が経ちましたが・・・
無事、「夢見る人形と星屑の旅を」の上映が終わりました!!

上映にお越し頂いた皆様、本当にありがとうございます!
この日の為に本州から駆けつけて下さった方もいて
本当に嬉しく思っております。

11日の上映は立ち見が出る程の盛況で、
映画祭のプログラムで一番の集客だったそうです。

これからもstudio REBARDは更なる飛躍をし、
新たな映像制作に励んでいきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします!
posted by studioREBARD at 15:02| REBARDの日常

2010年09月18日

記者発表に出席しました。

studio REBARDです。
昨日さっぽろショートフェストの
記者発表に監督の芳井が出席しました!

色々なメディアの方が取材に来ていて、
だんだん映画祭が盛り上がってきている事を
実感しました。

テレビからはNHKとHTBの記者さんが
来ていたみたいで、放映日時をブログに書こうと
思っていたんですが・・・

なんと、3時間後の夕方のニュースで
すでに放映されてたみたいです!(2局とも)
しかも、REBARDがそのことを知ったのは、
「映ってたよね」と人に言われた時です。

さすがテレビ報道は早い・・・いや、速いですね。

でも、雑誌や新聞などでも紹介されるようなので
興味のある方はチェックしてみて下さいね!!


posted by studioREBARD at 02:06| REBARDの日常

2010年07月29日

「星屑」完成

遂に「夢見る人形と星屑の旅を」が完成しました!

l`_11656.jpg




続きを読む
posted by studioREBARD at 23:38| REBARDの日常

2009年06月26日

AD松野の憂鬱

SBSH00541.JPG

写真は、事務所でPCを直すAD松野の姿です。

早く直して事務所のPC環境を、より良くして欲しいですね。

がんばれー!
posted by studioREBARD at 00:04| REBARDの日常

2009年06月06日

ミック先生!

P3270740.jpg

写真のフクロウが、「夢見る人形と星屑の旅を」の中で大活躍してくれた、ミック先生です。

作品中では、ストーリーに関わる大切なものを落としてしまう、なかなかうっかり者のミック先生ですが・・・

撮影中は、スタッフの要望に答えて素晴らしい演技を見せてくれました!

ありがとうございました!ミック大先生!

しかし、前作「リアの島」では馬、今回の撮影ではフクロウと何かしら動物と縁がある studio REBARD。

果たして、次回の撮影でも動物は出てくるのでしょうか?

肉食獣じゃ無い事を願っております・・・
posted by studioREBARD at 01:26| REBARDの日常

2009年05月29日

まるごう(2)

RIMG0145.jpg

今回も「夢見る人形と星屑の旅を」の話です。

と、ここで突然ですが、前回と今回で使われている、タイトルの「まるごう」という言葉の意味、何だと思いますか?

合成シーンの時には、「カチンコ」と呼ばれる道具に、まるごう(○の中に合成の合の字が入ってる)と書きます。
そうすることによって、編集の時に「このシーンは合成です!」ということがすぐにわかるのです。

そのため、撮影現場では、合成シーンのことを「まるごう」と呼びます。

撮影現場には、独特な言葉がたくさんあるみたいですね!
みなさん、知っていたでしょうか?

そしてもう一つ。

前回の記事で出ておりましたCG合成の緑の背景についてです。

こちらは、ちゃんと監督に聞いておきました!
実は、合成をする時の背景の色は何でも良いのです!
ではなぜ緑なのかと言いますと、人間の肌に含まれていない色だと、編集作業がしやすくなるのです。

RIMG0133.jpg

いったいどんな映像が出来上がるんでしょうか!?
posted by studioREBARD at 23:24| REBARDの日常

2009年05月23日

まるごう(1)

5月も早いもので終わりを告げる頃となってきました。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

今回は、前回の記事でお伝えしたとおり、「夢見る人形と星屑の旅を」の報告をしたいと思います。

撮影報告第一弾は、studio REBARD 初となるCG撮影の現場です。

撮影は市内のスタジオで行われました。市内にも、こういった本格的な施設があるのは驚きですね!

RIMG0137.jpg

写真は左から、助監督の庄司樹さん、ヒロインの灯里役の中谷理菜さん、宙役の庄田拓矢さん、そして監督の芳井勇気です。

それにしても・・・CG撮影と言えば、よく緑の背景?が思い浮かぶと思いますが、なぜ緑なのでしょうか・・・?
来週までに監督に聞いておきます!

RIMG0141.jpg

たくさんの機材があり、作業を考えるだけでドキドキです。

RIMG0142.jpg

監督が、イメージをスタッフに伝えてる姿です。
やはり、スタッフ全体で意思を共有するのは撮影において大事なんですね。

次回も撮影現場の状況をお伝えしますので、ご期待ください!!
posted by studioREBARD at 17:52| REBARDの日常

2009年05月07日

クランクアップ

みなさんお久しぶりです。
晴天にめぐまれたGWも終わり、また忙しい日々が始まっていることと思います。

さて、今を遡ることちょうど一ヶ月前、studio REBARDの第二回作品「夢見る人形と星屑の旅を」の撮影が終了いたしました。
写真は撮影先での集合写真です。
end.JPG
関わっていただいたスタッフのみなさん、本当にありがとうございました!!

これから札幌市、江別市、小樽市、石狩市の各地で行われた撮影風景やstudio REBARDの近況について写真をまじえてご報告していくので、
楽しみにしていてください!!
posted by studioREBARD at 14:05| REBARDの日常

2009年02月23日

オーディション!

ついに、待ちに待った『夢見る人形と星屑の旅を』の
オーディションが行われました!!

当日は札幌市内も猛吹雪となり、
この冬一番と言われるほどの悪天候でした。
一体どうなる事かと心配したのですが・・・
夕方、無事オーディションが終了いたしました。

残念ながら写真をお見せする事は出来ません。
しかし多数の素敵な子役たちと出会うことが出来ました!!
この出会いはstudioREBARDにとって宝物です。
オーディションにお集まりいただいた皆様、
本当にありがとうございました!!
posted by studioREBARD at 21:25| REBARDの日常

2009年02月03日

ハプニング!!

時には試練も訪れます。

DSCN0333.JPG

写真はロケハン車両の片輪がみぞにハマッタところです。
でもさすがオフロード車、この後まもなく抜け出します。
悲しそうな後姿で車を見ているのが脚本担当の眞壁。
眞壁は当初、高橋君がわざとふざけていると思ったそうです・・・。

愛車の予期せぬハプニングに、
制作主任の高橋君は、
「時間と場所を考えたら少しあせった。」と語っていました。
実はこの場所、寒風吹きすさぶ日本海に面した崖の近くなんです。もちろん近辺には民家もありません・・・。

DSCN0338.JPG
冬の海も趣があります。
それにしても、二人の背中、なんだか元気ないですね・・・。

そんなこんなでロケハンも1000キロ走破です!!
posted by studioREBARD at 01:05| REBARDの日常

2009年01月27日

衣装デザイン

寒いかと思えば暖かくなったり・・・
変な天気が続いていますがみなさん体調など崩していないでしょうか??

今日はミーティング風景です。
CIMG0958.JPG
写真は『夢見る人形と星屑の旅を』の監督を含めての衣装の打ち合わせです。
CIMG0959.JPG
『夢見る人形と星屑の旅を』ではnext momentの宮本さん(監督の右隣)に衣装監修を務めていただいています。
ファンタジー映画なだけに衣装にもかなりこだわっています。
いったいどんな衣装が出来上がっていくのか・・・
リバードの面々もとても楽しみにしています!!
posted by studioREBARD at 22:24| REBARDの日常

2009年01月19日

ロケハン!!

恒例となった過酷なリバードのロケハン。
今回も最高のロケ地を見つけるべく東西奔走しております!!
DSCN0185.JPG
写真は『夢見る人形と星屑の旅を』のロケハンでの食事風景です。
素敵な笑顔で八角スペシャル定食を食べているのは制作主任の高橋君です。
DSCN0188.JPG
この時点で走行距離の合計は400キロ近く。
ハードな日程にあって食事はみんなのテンションがあがります。

『リアの島』に続いて『夢見る人形と星屑の旅を』でもロケハンにかなり気合を入れてるので、
どんな世界で物語が展開していくのか、
皆さんぜひ楽しみにしていてください。

それにしても、なんて美味しそうなんだ〜!!
posted by studioREBARD at 23:48| REBARDの日常

2009年01月10日

年賀状のキャラは誰?

いつのまにか松の内も過ぎてしまい、
お正月の雰囲気もどこへやら。
またあわただしい日々がREBARDにもおとずれています。

さて、意外と(?)「年賀状のキャラクターは誰?」
という質問が多かったので、お答えします。
彼女は『夢見る人形と星屑の旅を』と
並行して企画している作品の登場人物
「センリ(女性)」のイメージで、
デザインはREBARDの松野です。

松野には昨年の年賀状(下の画像)も担当してもらいました。
rianenga[1]...jpg
昨年の年賀状は『リアの島』の登場人物、
「朝」が大人になった姿がイメージされています。
実際の「朝」と比べてみてどうですか?

「センリ」について松野からコメントをもらっています。
松野『センリは主役ではありません。
    でも、力強さと繊細さを持った、
    自分が伝えやすいキャラクターでした。
    主役の周りを通しても物語を創造して欲しいです。』

『夢見る人形と星屑の旅を』とともに、
こちらの作品も楽しみにしてくれると嬉しいです。
posted by studioREBARD at 23:44| REBARDの日常

2009年01月04日

謹賀新年

2009nenga000(2).jpg明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
今年もstudio REBARDをよろしくお願いします。

studio REBARD初作品「リアの島」制作から2年経ちました・・・。
昨年は札幌エルプラザや立命館大学などで「リアの島」を上映できたおかげで、沢山の方にstudio REBARDが作る作品の雰囲気を知ってもらえました。
さて、今現在のstudio REBARDですが、企画を2つほど考えています。
その1つが、リアに続く第2回作品、その名も、
『夢見る人形と星屑の旅を』です。
実はもう監督が北海道入りして企画進行中だったりします。
ここでしか見られない映画制作舞台裏をどんどん公開していくので、
みなさん楽しみにしててください。

今年もstudio REBARDは“a Journey to Fantasy”をテーマに
作品を制作していきます。
昨年は滞ってしまったブログですが、
頻繁に更新していくのでチェックしてください。

それでは、今年も皆様とstudio REBARD共に
幸多き年になりますように!!

次回からは、『夢見る人形と星屑の旅を』ともう1つの企画についてふれていきます。
posted by studioREBARD at 22:55| REBARDの日常

2008年03月06日

札幌上映会終了

 みなさん、初めまして。今回からブログを担当するstudio REBARD広報担当の松野です。

 去る2月16日「リアの島 札幌上映会」は大盛況のうちに無事終了いたしました。当日は猛吹雪という悪天候でしたが、多数の方にご来場頂きました。ご来場いただいた皆様方に、studio REBARDを代表して心から感謝、御礼申し上げます。

 映画「リアの島」を通じてより多くの方にstudio REBARDを知って頂く事となりました。それはstudio REBARDにとって幸いであると共に重要な責任の伴う誇りでもあります。

 また会場でご記入いただいたアンケートや寄せられたご意見、ご要望はstudio REBARDを勇気付けてくれます。その叱咤激励の声を元に、皆様のご期待に沿える作品作りのため日々努力して参りますので、これからも変わらぬ応援のほどを、よろしくお願い致します。

 次回、REBARDブログでは「映像製作団体 studioREBARD」について触れていきたいと思います。
posted by studioREBARD at 23:24| REBARDの日常