2011年06月11日

第一回 初心者の初心者による初心者のための映像制作

こんにちはU。・x・)ノ

ここ最近の日中は暑いくらいでした。
まだ夜風は冷たかったりしますが・・・
それでも、やっと重ね着しないですむ季節になりましたね♪

さて、今日のブログは映像制作について初心者の目線でわかりやすく書いてみようと思いますヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイ

さらに実際に私、制作の田中がブログ公開用の映像制作を行って・・・パパッと簡単に作っていきます!(´vωv`*)。o0○(なのであまり期待されても困ります;


まずは・・・

☆企画☆


------------------------------------------------------------------------------------


・何のためにどの様な映像を作るのか?

=映像制作に興味を持って頂くために誰でもできるような簡単な映像を作ってみたい。

・ターゲットは?

=映像に興味があるが、手を出せないでいる初心者のみなさん。

・予算は?

=0円制作!Mac(pc)とデジカメで作っていきます!

・どこに公開する?

=studioREBARDブログに公開します!


-------------------------------------------------------------------------------------

という企画にしてみました。

こういう具合にある程度企画が固まってから動くと方向性が決まってきますよね?
企画をよく考えて妥当だと判断できて初めて次のSTEPに進みます。

今日のブログはここまでにしておきます[岩陰]_・。)

今回の映像制作ブログは連載コーナーとしてやっていきますので、また今度チェックして下さいね!

そして写真が一枚もなかったので・・・前見た満月の写真を載せておきます|∇≦)b

P1020142月.JPG

こんな満月見たことない!まるで太陽みたいですね!↓↓

====================================

今日の映画

====================================


沈まぬ太陽





ジャンル:ドラマ


ストーリー:

昭和40年代。巨大企業・国民航空社員の恩地元(渡辺謙)は、労働組合委員長として職場環境の改善に取り組んでいた。だがその結果、恩地は懲罰人事ともいえる海外赴任命令を会社から言い渡される。カラチ、テヘラン、ケニア……。終わりなき僻地への辞令が続く間、会社は帰国をちらつかせ、恩地に組合からの脱退を促すのだった。そんな中、共に闘った同期の行天四郎(三浦友和)は、早々に組合を抜け、エリートコースを歩み始めていたのだった・・・。


監督:若松節朗


キャスト:

恩地元-渡辺謙
行天四郎-三浦友和
三井美樹-松雪泰子
恩地りつ子-鈴木京香
国見正之-石坂浩二


上映時間はなんと202分の社会派映画!
長い上映時間も忘れてしまうくらい引き込まれる作品で
実際にあった飛行機事故をモチーフにしたフィクションです。

会社の不条理な人事にも屈せず、自分の信念を貫く主人公に感銘を受け、
自分もこの様に確固たる信念を持って生きたいと切に思いました!


mixiやってます☆http://mixi.jp/show_profile.pl?id=36086757&from=navi

twitterも呟いてます☆http://twitter.com/studiorebard
posted by studioREBARD at 01:00 | TrackBack(0) | 初心者による映像制作

2011年05月27日

季節の変わり目は一期一会

みなさん(。・ω・)ノ゙ こんにちは♪

撮影が忙しく、ブログ更新が遅れてしまいました!すみません!



今回のお話は一ヶ月ほど前のお話ですが。
監督のBirthdayを撮影クルーでお祝いしましたO(≧▽≦)O ワーイ♪
普段多忙なみんなも羽目をはずして楽しみました♪

写真には写ってないのですがすぐ隣に卓球台があり、せっかくなので卓球をすることにっ!
みんなで総当たり戦をやったのですが初心者がいなくてびっくり!みんながみんな経験者で
結果的にかなり白熱した試合になって楽しかったです☆


birthday_yoshii.jpg


そして今回の主役の芳井監督と脚本・構成 真壁のREBARDツートップ☆

cake_yoshii.jpg

studioREBARDの主柱となるお二方ですべ・・別に言わされてるわけじゃないですよ(@゜Д゜@;)あら・・・?


各々、監督に誕生日プレゼントを渡している時に、某クリエーターが立ち上がり!
即興ダンスをプレゼント!場がおおいに盛り上がりましたd(>_< )Good!!


そして芳井監督、
お誕生日おめでとうございました!これからもよろしくお願いします☆(。TωT)/゚・:*【祝】*:・゚\(TωT。)





=================================

今日の映画

=================================



フォレスト・ガンプ/一期一会






ジャンル:ドラマ

ストーリー:普通の子どもよりIQが低く、背骨が曲がっているために強制器具をつけなければ
真直ぐ歩くことも出来なかったフォレストが富と名声をつかむ数奇な人生を1960年代〜80年代の激動のアメリカを背景にして描く物語。



監督:ロバート・ゼメキス

出演者:

フォレスト・ガンプ - トム・ハンクス
ミセス・ガンプ - サリー・フィールド
ジェニー・カラン - ロビン・ライト
ダン・テイラー - ゲイリー・シニーズ
バッバ・ブルー - ミケルティ・ウィリアムソン
フォレスト・ガンプJr. - ハーレイ・ジョエル・オスメント





この映画は1994年、まだCGが今ほどメジャーじゃない時代に
CGを駆使して作られた映画です。
劇中に出てくる羽のCGはstudioREBARDのみんなも大好きなシーンです!


尺が150分という長編映画ですが、印象深いシーンが多くて、時間がたっても忘れられません。
それだけ、インパクトと感動があります。
特に、ジェニーやダン中尉といった周りのみんなが、とても身近な存在に感じられて不思議な安心感を覚えました!


言わずと知れた名作なので是非一度御覧あれ!


「人生はチョコレートの箱みたいなもの。食べてみるまで中身は分からない」



追記:mixiやってます☆http://mixi.jp/show_profile.pl?id=36086757&from=navi
posted by studioREBARD at 20:46 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年05月02日

GW!10連休にあらず!?

皆様こんにちはU。・x・)ノ

本日5/2日は……ゴールデンウィーク真っ只中?( ・◇・)?(・◇・ )?の方もいらっしゃるかと思いますがッ!!

今日は平日なのですよ〜〜〜!!コラァ( ≧∇≦)ノ。°゜°。。ヘ(。≧O≦)ノ

はい!バリバリ仕事中です!


大型連休?でも忙しくてどこにもいけない…いけないならせめて会社で贅沢してやる…(泣)

ってことで出前を頼んじゃいました♪

せっかくなので写真をUPしますっ!

P1010285.JPG


冷やし納豆そばっです!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

このお蕎麦が本当においしくてREBARDメンバーは大好き!

みんなの分を合わせると・・・一週間に6杯はたべてますね(笑)

どうです〜?おいしそうでしょう?興味のある方はstudioREBARD 制作の田中 力までぇ〜♪




=============================

☆今日の映画☆

=============================


300(スリーハンドレット)




ジャンル:アクション


ストーリー:

紀元前480年、スパルタ王レオニダスの元に大帝国ペルシアの使者が訪れ、スパルタに服従を要求する。
スパルタの男たちの辞書には、服従、降伏、退却という言葉はない!
300対100万人の一見無謀に思えるこの人数差…しかし彼らは戦う!



原作:フランク・ミラー


監督:ザック・スナイダー



出演者:

レオニダス:ジェラルド・バトラー(中田譲治)
ゴルゴー:レナ・ヘディ(湯屋敦子)
クセルクセス:ロドリゴ・サントロ(咲野俊介)
ディリオス:デビッド・ウェナム(山野井仁)
セロン:ドミニク・ウェスト(内田直哉)
ステリオス:ミヒャエル・ファスベンダー
隊長:ヴィンセント・リーガン(てらそままさき)
アスティノス:トム・ウィズダム(加瀬康之)
ダクソス:アンドリュー・プレヴィン
エフィアルテス:アンドリュー・ティアナン
ペルシャの使者:ピーター・メンサー(乃村健次)




「アイアムスパルタ!!」で有名な(?)300です。
この映画はほとんどのシーンがグリーンバックで撮影されていて、
今まで見たことも無いような映像に仕上がっていますっ!
一言で言えば「男!」いや「漢っ!!」っていう感じの映画です。
スパルタの歴史の整合性云々はひとまず置いといて、娯楽としてみる分には
わいわいと楽しめますよ!(忍者っぽいのが出てきますし・・・(-。−;))



是非お休み中に機会があれば御覧ください!


追記:mixiやってます☆http://mixi.jp/show_profile.pl?id=36086757&from=navi
posted by studioREBARD at 22:36 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年04月28日

ガンバレ青森!

みなさん(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪


明日からは待ちにまったゴールデンウィークですね☆^(o≧▽゚)oニパッ
studioREBARDスタッフもモチロンGWを楽しみにしています!!

休日の過ごし方は様々。
自宅でのんびりとしてみたり、札幌を離れてみたり、仕事してみたり(ノ◇≦。)

休日は束の間???r(・x・。)アレ???の休息なので、ぜひ充実させたいところですっ!

さて、前回に引き続き函館出張時の〜といきたいのですが、
今回はstudioREBARDのちょっとしたニュースをお伝えします。

話は1ヶ月以上遡ります。

当時、studioREBARD内では代表・監督の芳井が企画の面白さに惹かれて個人的に応募した、
あおもりムービーコンテスト2011」の話題で盛り上がっていました。


しかし、ご存知の通り、3月11日に日本を東日本大震災という激甚災害が襲います。
studioREBARDも例外なく、家族や撮影スタッフの安否確認に追われました。
そして、日を追うごとに確認される震災の爪痕や二次災害、
切歯扼腕の思いを抱きながら毎日を送ったのはstudioREBARDだけではないはずです。

慌ただしく過ぎる内に、「あおもりムービーコンテスト2011」の事は忘れてしまっていました。







そんな中、震災から2週間ちょっと過ぎたある日、
「あおもりムービーコンテスト2011」から入賞の知らせとともに、
studioREBARDに一つの大きなダンボールが芳井宛で届きます。
発送元を見ると青森県から!
なんと入賞賞品を送って来たのです!!


中を見ると、りんご、ジュース、ケチャップ、ごぼうやにんにく等、
青森県産の品々が綺麗に梱包されていました。
2週間は経ったとはいえ、青森県も甚大な被害を被った県の一つ。
震災の傷は未だ一向に癒えず、復興作業で多忙を極めていた事でしょう。
それどころではなかったはずなのに・・・
この心意気にstudioREBARDの誰もが感動したのは言うまでもありません。

困難な状況下にあっても待ち人に応える。
私たちstudioREBARDも常々そうありたいものです。

出品した作品はこちら




======================================

今日の映画

======================================



トリック劇場版


トリック -劇場版- 超完全版 [DVD]

ストーリー:下記WIKIから抜粋


300年に一度、亀が災いをもたらすが、神様によって救われるという糸節村(いとふしむら)。無名の売れないマジシャンである奈緒子(仲間由紀恵)なら神様を演じても村民にバレることはないという理由で、奈緒子は村の青年団長の神崎と南川に「神様を演じて欲しい」と頼まれ大金を渡される。

その後上田の頼みで、現在官僚となっている上田の高校時代の同窓生達の前で手品をすることになった奈緒子だが、同窓生に馬鹿にされたことで怒り、その場を去ってしまう。一方、同窓生達は埋蔵金を発見したと語る同窓生・臼井が殺害される事件に遭遇する。
遺体となった臼井の側にあった「トイレツマル」の言葉を埋蔵金の在り処と睨み「全国トイレ水洗化計画」を推進する。

奈緒子が神崎と南川に連れられて糸節村に行く頃、上田も「どんと来い、超常現象」の取材のため極秘に糸節村を訪れる。奈緒子は村人達の前で神を演じるが、神を名乗る者は奈緒子の前に3人もいた。奈緒子は上田からの話で埋蔵金が糸節村にあると推理し、埋蔵金を手にするため上田と共に3人の神と対決するが、事態は思いもよらぬ方向へ進んでいく。やがて奈緒子と上田は本物の神と対峙することになる。

監督:堤幸彦


出演者:

仲間由紀恵
阿部寛
生瀬勝久
野際陽子
伊武雅刀
芳本美代子
山下真司
相島一之
竹中直人
前原一輝
成海璃子


テレビ朝日系列の人気ドラマ、トリック(TRICK)の映画版第1作です。
この劇場版では、山田(仲間由紀恵)と他の自称超能力者との対決を軸に物語が進んでいきます。
トリック恒例になっている、山田と上田次郎(阿部寛)の凸凹コンビは必見!様々なシーンから
出てくる小ネタに笑いながらもラストは泣ける構成となってます。

是非ゴールデンウィークに鑑賞されてはいかがでしょうか?


お前らのやってる事は、全部全てまるっとどこまでもお見通しだ!
posted by studioREBARD at 22:38 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年04月21日

from パコダテ☆

今日からブログ・mixi・Twitter等の活動を再開して行きます。



最近は小春日和ですね、外からの日差しが心地良いです。
窓から外を見ているだけできもち良くて…ねむく……(=ω=。)zzz

春眠暁を覚えず・・・もう春ですねっ!



仕事で函館に行ってきました☆studioREBARDは全道各地、何処にでも現われます(。-д-。)ゞビシッ

今回のブログは函館での一部を載せていきますv(*'-^*)bぶいっ♪



札幌駅発22:00の夜行便 急行はまなすに乗り 函館駅着が2:52になります。

P1000355.jpg

それではいざ函館へ出発!




Zzz…(*´〜`*)。o○ ムニャムニャ(春眠中

(*゚0゚)ハッ!!5時間程 汽車に揺られて着きました函館駅♪


P1000356.jpg





P1000357.JPG

↑函館駅構内の様子

P1000376.JPG

そして外から見た函館駅!

P1000359.JPG


海がすぐ近くっ!そして深夜…もう春だというのにかなり寒いです。



さてと!これから色々と寄る場所がありますが…まずはラッキーピエロっ!



自分の中で函館に来たら寄る場所ランキング1位な場所です!
ファーストフード店なのですが、ハンバーガーがとてもおいしいです!
中でもお勧めは「チーズバーガー&ラキポテ
大好きすぎて一度お店に入ると2食分買って夜にも食べちゃうくらいファンなのです☆ミ


写真がこちら♪

P1000370.JPG

P1000368.JPG

P1000371.JPG

ラッコーピエロ通の方ならどこの店舗かわかるかもしれませんね(/▽゚\)チラッ






そしてベイエリアの赤レンガ倉庫群にも行ってきました。

ここは函館ベイエリアの顔とも言われる観光スポットで、
港町函館ならではの味をお届けするレストランや函館土産にもなる多彩なアイテム。
さらには甘〜いスイーツまで!


20011.jpg

営業時間は19:00まで〜♪
   ・
   ・
   ・
   ・
現在時刻「21:00」ガ━━━━━━━(゚□゚*川━━━━━━━━ン!







ほかにも色々と回ってきましたが長くなってしまうので今回のブログはここまで♪

=====================================

☆今日の映画☆

=====================================


パコダテ人


パコダテ人~スペシャル・エディション~ [DVD]

ジャンル:ラブコメディ

今回は函館に行ってきましたので函館をロケ地とした映画をご紹介致します♪
若い頃の大泉 洋さんと 宮崎 あおいさんは必見!!

ストーリー:函館の普通の女子高生、日野ひかる(宮崎 あおい)に、ある朝目覚めるとなんと尻尾が生えていたっ! おかげでクラスメートの隼人(勝地 涼)との初デートはドタキャン・・・。
その隙に親友の千穂(野村 恵里)が隼人に接近してとってもブルーな状況に・・・・

尻尾騒動で大好きな姉や両親との仲もギクシャクしてきて、いったいどうすればいいの!?っと思ったらそこにも尻尾人間が出現・・・!こちらはサラリーマンの古田さん(大泉 洋)。さぁ!これからどうなる!?


監督:前田 哲

出演者:

宮崎あおい
勝地涼
大泉洋
萩原聖人
野村恵里


北海道函館市を舞台としたラブコメディー映画。
ほのぼのしていてとても楽しい気持ちにさせてくれる。
そして何よりロケ地である函館の美しさに感動し。函館に行ってみたいと自然に思えるような映画ですね。

函館を感じたい方は是非見てください♪



追記:
mixiもやってます☆http://mixi.jp/show_friend.pl?id=36086757
posted by studioREBARD at 20:02 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年03月15日

東北地方太平洋沖地震につきまして

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震につきまして
被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
3月15日現在も被災地では懸命な救助活動が行われています。
状況を考慮し、studioREBARDは当面の間、
Twitterやmixiボイスの機能使用を自粛致します。
惨禍により亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、
被災地の一日も早い復興を祈念申し上げます。

studioREBARD 一同


posted by studioREBARD at 19:29| 告知

2011年02月28日

石狩へGOGO!

最近の映画は地方で撮影することが増えていますが、
そんな各地で様々な映画制作のサポートをしてくれるのが「フィルムコミッション」です!

studioREBARDは道内の様々な場所で撮影をしているので、
ご挨拶も兼ねて石狩市のフィルムコミッションへお邪魔しました♪

担当の方にお話を伺い、studioREBARDも知らない石狩市内の素敵なロケ地を紹介して頂きました!

「実際に暮らしてる人にとっては何ということもない風景でも、
外から来た人には特別なものだったりするんですよね」

担当の方がおっしゃったこの言葉は、本当に言い得ていると思います。
地方には地方にしかない魅力がたくさんあるんですよね!!


そして、頂いたのがこちらのパンフレット!!

「石狩宝自慢」

ishitakara2.JPG



中身は・・・四季の景観、食、レジャーと目白押しです。


と言うわけで、さっそく食べに行きました!
麺や『雅』の鮭醤油ラーメン!!

rmen1.jpg


う、うまい!!アッサリだけど濃厚!?
鮭のつみれが絶品でした!!
まさに食は石狩に有りですね。ご馳走様でした♪

そんなこんなで石狩市を満喫したstudioREBARDですが、
是非皆さんも石狩市へ足を運んでみてくださいね!!

地方と言えば、studioREBARDの第1回作品「リアの島」の撮影当時を綴った
プロダクションノートがホームページで連載されています!
第2回目がアップされましたので、是非ご覧下さい!
これから定期的にアップしていきます♪



======================================


☆今日の映画☆


======================================




ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア



ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア デジタルニューマスター [DVD]




石狩の海から連想しました♪




ジャンル:ロードムービー

ストーリー:

余命わずかと宣告され、たまたま末期病棟の同室に入院させられたマーチンとルディ。二人は死ぬ前に海を見るために病棟を抜け出し、ベンツを盗んで最後の冒険へと出発した。その車がギャングのもので、中に大金が積まれていたことも知らずに……。


監督:
トーマス・ヤーン


出演者:
ティル・シュヴァイガー
ヤン・ヨーゼフ・リーファース



近年、日本でもリメイクされたロードムービー!
男のカッコいい生き方を体現したような映画ですよ。
スタイリッシュという言葉が流行った時代ですね。
この映画の凄い所は、誰も○○ないこと。(←ちょっとネタばれ)
天国に行くためには大事なことなんですねぇ・・・。
塩とレモンでテキーラを呑みながら、海の話をしたいものです。



posted by studioREBARD at 15:24 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年02月22日

Boys, be ambitious !!

皆様こんにちは!

今回のブログはREBARD合宿の一部分を御紹介していきたいと思います。


今日の合宿場所は札幌駅近辺です。
朝早くから集合して企画会議がスタート。
普段とは違った環境での企画会議は
出てくるアイディアも新鮮でした。

そしてあっというまにお昼時になり、
近くの北海道大学まで気分転換を兼ねて散策に。
昼食は北大の学食で取りました。

P1000251++.jpg

この日は天候にも恵まれて絶好の散歩日和。


周りの学生さん達と一緒に北大を歩いていると、
みんなの気分も大学時代に!!

北海道ゆかりのクラーク像をおがみつつ学食に到着♪

P1000250++.jpg

普段から偏食になりがちなREBARDメンバーは
栄養満点のメニューに大満足でした。
とても美味しかったです!!

帰りに北大図書館を見て来ました。

P1000255++.jpg

蔵書の多い図書館が近くにあるのはとても羨ましいことですね。

北大を後にして再び企画会議。
夜になり、白熱した企画会議を終えて合宿場所へと移動します。

その合宿場所なのですが・・・
札幌中心部を一望できる眺めにメンバー全員が驚いていました。
まるで展望台から見ているような美しい夜景。
みなさんにお見せできないのが非常に残念です・・・
こういった宿泊場所なら何泊でも泊まりたいです!!
もちろん合宿の成果にも期待してください!!

さて、少々長くなりましたが次のコーナーです。

======================================


☆今日の映画☆


======================================





セント・エルモス・ファイアー



セント・エルモス・ファイアー [Blu-ray]


ジャンル:青春ドラマ



今日は北海道大学に行ってきたので大学関係の映画をご紹介します♪


ストーリー:

ジョージタウン大学を卒業した仲良し7人組み男女が実社会の中で経験する愛と挫折と友情の物語。


監督:
ジョエル・シューマカー


出演者:
エミリオ・エステヴェス
ロブ・ロウ
アリー・シーディ
デミ・ムーア
アンドリュー・マッカーシー
ジャド・ネルソン
マーティン・バルサム
アンディ・マクダウェル


80年代を代表する青春群像劇!この映画を見ると当時の友達や、自分の事に置き換えて見えてしまう映画。

全米の映画館で上映され上映期間が過ぎた後も、色んな大学の学園祭などで
上映され続けたすばらしい作品です。

大学時代の楽しい時間、大学を卒業した後もずっと友達で、ずっと変わらない青春の日々を懐かしみながら御覧下さい。


posted by studioREBARD at 20:00 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年02月14日

ブログのテストです♪

ちゃんと読めるでしょうか・・・?
posted by studioREBARD at 15:15 | TrackBack(0) | REBARDの日常

2011年02月10日

Cafe Nescafeにて「星屑」上映!

*2/10更新しました。



コンバンハ ヾヾ(*^▽^*)〃〃

今日のブログは告知で行きますっ!


2/10(木)から期間限定でNestlé様のHP(岩井俊二セレクションショートフィルム)にて、


studioREBARD作品「夢見る人形と星屑の旅を」が上映されますっ!


今からすぐにでも見れますよ(≧ω≦)b




足の不自由な11歳の少女、灯里。
灯里は他の子供たちと一緒に遊ぶ事ができず寂しさを感じていた。
いつものように、灯里が一人で遊んでいると不思議な少年、宙と出会う。

宙の魔法によって、歩けるようになった灯里。
しかし、二人が過ごす魔法の時間は宙と手をつなぐ夜の間だけ。
それでも灯里はだんだんと笑顔を取り戻し、宙との友情を育んでいく。
そんなある日、宙を追いかける謎の男たちが、灯里と宙のもとへやってきて・・・。



この作品がなんと本編丸々、約30分間の上映となりますv(≧∇≦)v イェェ〜イ♪ 予告偏はこちら

「夢見る人形と星屑の旅を」は札幌国際短編映画祭にもノミネートされた作品です。
映画祭に来られなかった方も是非この機会に御覧下さいませ☆m(_ _)m



夢を追い求めてる人に、「夢を信じ続けてほしい」という思いを感じて頂ければと思います!


nescafe_banner_before.jpg

こちらから直接上映ページに飛べます♪
無料で見れるようになっていますので、是非Cafe NescafeのHPまで飛んで見て下さい♪
期間限定上映は終了しました。


==========================================

☆今日の映画☆

==========================================

恋愛小説家


恋愛小説家 [DVD]


ジャンル:ラブ・ストーリー

今回はNescafeさんのCafeにあやかって、ウェイトレスさんとの恋愛話にしてみました♪

ストーリー    
下記Wikipediaより抜粋。

マンハッタンに暮らす小説家のメルヴィンは、ある日、隣りに住むゲイカップルのサイモンとフランクが飼っている犬を預かることになってしまう。極度の潔癖症で有名なメルヴィンだったが、嫌々ながらも世話をするうち、次第に犬とも触れ合えるようになっていった。その後、彼が日頃から気になっていた、なじみの店で働くウェイトレスのキャロルと交流をもつようになる。やがて彼女の身の上を知ったメルヴィンは…。


監督: ジェームズ・L・ブルックス

出演者: ジャック・ニコルソン
     ヘレン・ハント

この主人公は少し変わっていて、
道路を歩く時は継ぎ目を避け、レストランに行く時はプラスチックのナイフとフォークを持参する。・・・ひどく神経質で潔癖症な主人公メルヴィン・・・ですが物語りが進むにつれてメルヴィンの様々な魅力に引き込まれていきます!

少し、ほろにがく切ないカカオ97%的な映画です(*/∇\*) キャ

それではまた、次回のブログでお会いしましょう!Seeyou!
posted by studioREBARD at 17:44 | TrackBack(0) | REBARDの日常